2.福祉住環境コーディネーターとは

@介護保険制度のはじまり
福祉住環境コーディネーター検定は、1997年(平成9年)に制定された介護保険法と密接な関係があります。
介護保険法は、「加齢に伴う疾病等により、要介護状態もしくは要支援状態にとなり、入浴、排泄、食事等の日常生活上の介護、機能訓練ならびに看護および…
⇒続きを読む

A高齢化の進展と住環境整備の重要性・必要性
●在宅生活期間の延長
高齢化が進むと仕事をリタイヤしてからの在宅生活時間が延びていきます。現在では定年後に20年自宅で暮らすのがあたりまえです。
また、急速な高齢化は、福祉政策を介護老人ホーム等の福祉施設から在宅に…
⇒続きを読む

B高齢者や障害者がいる家庭における住環境整備のメリット
●本人の精神的自立、意欲の拡大
自分の生活動作を自立してできるようになることは、人間としての尊厳を保つことであり、同時に精神的な自立を意味します。
このことによってより複雑な生活動作の可能性を探ってみたり…
⇒続きを読む

C福祉住環境コーディネーターの役割
これまでの要介護老人や障害者がいる家庭における住環境整備は、ソーシャルワーカー、建築関係者、理学療法士(PT)、作業療法士(OT)など福祉・介護・医療・建築等の現場に従事する関係者が、身近なところで高齢者や障害者やその家族から相談を受け、どちらかといえば相談に対応した個人の努力に助けられ…
⇒続きを読む

D福祉住環境コーディネーターという職業はまだない
福祉住環境コーディネーター検定に合格するためには、福祉、福祉行政、福祉用具、医療、介護、住宅建築関連等に対する幅広い体系的な知識が要求されます。
福祉住環境コーディネーターの主な仕事は以下の通りです。
a 介護護保険制度下での住宅改修に係わるケアマネージャーとの連携…
⇒続きを読む


福祉住環境コーディネーターの通信講座を選ぶなら

フォーサイトは高品質と業界最低水準の良心的な価格設定が魅力。携帯電話を利用したeラーニングプログラム、e-mailでの質問や、「道場破り」など、モチベーションアップのためのユニークなしくみとフォロー・サポートが豊富で、合格率も高いです。
詳細はこちら⇒ 福祉住環境コーディネーター通信講座

フォーサイト 福祉住環境コーディネーター2級合格講座
受講料(2級)
CDコース 29,800円
DVDコース 34,800円
CD・DVDコース 39,800円