3.用意するもの

@公式テキスト
福祉住環境コーディネーター検定2級試験を受けるに当たって私が用意したものは次の通りです。
a 福祉住環境コーディネーター検定2級テキスト(東京商工会議所)
b 福祉住環境コーディネーター2級過去問題集(日本能率協会マネジメントセンター)
c ノート(A4のレポート用紙)…
⇒続きを読む

A過去問題集
過去問題集はすぐには使いませんが、いずれ使用するので買っておきました。
私の過去問題集を選ぶ基準は、 1.できるだけ多くの試験問題が収録されていること、 2.設問が公式テキストの構成(章・節)で分類されておらず、実際の検定試験のままの状態で掲載されていること です…
⇒続きを読む

Bノート
ノートはテキストを自分で理解しやすいようにまとめるために使います。
私の場合は、ノートを作るときにただ文章を綴るより、チャート(絵図)やマインドマップを書いたり、テキストに掲載されているチャート部分をコピーして張り付けたりすることも多かったので、A4のレポート用紙を使いました…
⇒続きを読む


福祉住環境コーディネーターの通信講座を選ぶなら

フォーサイトは高品質と業界最低水準の良心的な価格設定が魅力。携帯電話を利用したeラーニングプログラム、e-mailでの質問や、「道場破り」など、モチベーションアップのためのユニークなしくみとフォロー・サポートが豊富で、合格率も高いです。
詳細はこちら⇒ 福祉住環境コーディネーター通信講座

フォーサイト 福祉住環境コーディネーター2級合格講座
受講料(2級)
CDコース 29,800円
DVDコース 34,800円
CD・DVDコース 39,800円


⇒4.学習計画をたてる